「定額給付金」をエコプラスに

定額給付金の支給手続きが始まりました。もしもお急ぎのご用がない場合は、ぜひエコプラスの活動のための支援をお願いします。
この定額給付金、当初はガソリン高騰などの「生活支援金」、後には「景気浮揚策」として、政府が積み立てたおカネを取り崩して全国民に分配されます。

本来税金として集めたものを、全国民にばらまくぐらいなら、税金として取るべきではないし、2兆円のまとまった予算を集中して使うのなら、環境や健康、教育など重要な分野があるはずです。市民活動をしている私たちからすると、あまりに無責任なばらまき政策としか思えません。

しかし、国が施策推進の責任を放棄してばらまくのなら、そのおカネを集めて有効な施策を推進することを市民団体がしてもいいのではないかと考えます。

国が投げ出したおカネを集めて、再度大事な分野に投じるという枠組みがあってもいいのかと思います。

そこでお急ぎのご用がないみなさんには、ぜひ定額給付金をエコプラスに寄付いただけるように呼びかけます。

私たちは、持続可能な社会を目指して、環境と調和した社会のあり方を考える「課題発見、課題設定型」の市民NPOです。いただいた資金を元に、持続可能な社会を目指した教育プログラムなどを開発展開していきます。目の前の困った問題を解決する「問題解決型」NPOとは違って、何が世の中に必要なのかを探り、試し、訴えていく作業をしています。

子どもたちが人工的な空間だけで育つことの危うい状況を改善するための「飛びっきりの自然体験」を提供したり、価値がないと放棄されようとしている日本の限界集落の再生に取り組んだりしている、さまざまな活動を根っこから支える資金に活用させていただきます。

送金先は、以下です。

郵便振替口座
00130-7-333207
特定非営利活動法人ECOPLUS

銀行口座
みずほ銀行神田駅前支店
普通 2053806
(特非)ECOPLUS

銀行口座の場合は、振込元情報が伝達されませんので、お振り込みの事実とお名前連絡先をエコプラス(info@ecoplus.jp, 03-5294-1441)までご連絡いただけると助かります。

みなさまのご協力を心からお待ちしています。

コメントを残す