秋真っ盛り

集落内のあちらこちらで、秋の実りを目にします。

 クリ。まだ緑色です。
クリ。まだ緑色です。

 

 昔からあるナシの木。他の何カ所かにもナシの木があり、その場所ごとに味が違ったと、お年寄りから教わりました。当時の子どもたちは、おいしい木のところに先を争ってとりに行ったそうです。
昔からあるナシの木。他の何カ所かにもナシの木があり、その場所ごとに味が違ったと、お年寄りから教わりました。当時の子どもたちは、おいしい木のところに先を争ってとりに行ったそうです。

このところ肌寒いような日が続いたのですが、今日の栃窪は快晴。気温が28度まで上がり、どこに潜んでいたのかセミまで鳴いていました。外ではコンバインを点検する様子も見られ、稲刈りに向けて準備が始まったお宅もあるようです。

集落内の木々は、実りの秋真っ盛り。あちらこちらの木に、いろいろな実がついていました。
10月4日(日)は、昔子どものおやつでもあった木の実などを、山暮らしのベテランといっしょに野山に探す「秋の山のおやつ講座」があります。興味のある方は、ぜひお問い合わせください。