千代田区の環境イベント、CESフェスタに出展しました。

2010年2月18日、「環境モデル都市」でもある千代田区の環境イベント、CESフェスタ2010に、エコプラスが出展しました。
CESとは、千代田エコシステム(Chiyoda Eco System)の略称で、千代田区が推進する環境マネジメントシステムです。このCES主催で昨年より始まった環境イベントがCESフェスタです。

それぞれの団体が工夫した展示を作っていました。
それぞれの団体が工夫した展示を作っていました。

千代田区役所1Fの区民ホールで、千代田区内の環境にかかわる事業・活動をしている企業、大学、団体等、13団体がブースを出し、それぞれの活動内容のパネル展示や、環境クイズ、ゲームなどを行いました。

今年初参加となるエコプラスは、パネル展示と活動内容の発表を行いました。

エコプラスの活動を紹介中
エコプラスの活動を紹介中

野外や農山村での体験プログラムの写真に興味を持つ人も多く、企業や行政の方々や、お子さんを参加させたい!と主婦の方々が、エコプラスのブースに足を運んでくださいました。

 

長年に渡って千代田区内で地道な環境活動を続けているボランティアグループや、積極的に環境活動に取組もうとしている事業者の方たちと知り合う、貴重な機会となりました。